美姿勢作りに関して

巻き肩矯正の際に鍛えるべき〇〇筋

巻き肩矯正の際に鍛えるべき〇〇筋

皆様こんにちは!
広島市中区(中町)の、
美姿勢・美脚作り専門スタジオ【REMAKE】
パーソナルトレーナーの吉田です!

鏡に映る巻き肩が気になる

姿勢などのお悩みは鏡を見た際など、
ふとした瞬間に感じる事が多いかと思います。

特に巻き肩などは解消したいお悩みとして、
多くお聞きします。

そして巻き肩を解消する際に、

背中の筋肉を鍛える事が重要!

上記のような情報を知り、
背中のトレーニングに励むことは
多くいらっしゃると思います。

もちろん背中の筋肉を鍛える事は
とても重要なのですが、

一緒に鍛えて欲しい重要な筋肉があります。

今回は意外と見落とされがちな、
巻き肩矯正に重要な筋のお話になります。

巻き肩が気になる
背中を鍛えているがなかなか改善されない

上記に当てはまる方の
お力になれますと幸いです。

巻き肩に重要な筋肉

そもそも巻き肩の状態は
全体のカラダの構造の影響も受けていますが、

肩甲骨の動きだけ見ると、


肩甲骨の外転が強く出ているのみではなく、
肩甲骨の前傾なども強く関与しています。

外転や内転(肩甲骨を開く閉じる)の
運動だけではなく、

前傾や後傾(肩甲骨を起こす倒す)の
運動も非常に大切な要素です。

もちろんこれらの動きは背中の筋肉
に非常に関与しますが、

巻き肩改善に重要である、
肩甲骨の後傾をだすためには、

上腕三頭筋(二の腕)

という筋肉が非常に大切な役割を
果たしてくれています。

背中と二の腕を鍛えましょう

背中の筋肉(特に僧帽筋下部)が
巻き肩が改善に対して有効的かと思いますが、

肩甲骨にも付着し、
正しい肩甲骨の位置関係を整える、
二の腕(上腕三頭筋)を鍛える事も重要です。

おすすめエクササイズは下動画になります。

また、
肩甲骨を整える以外にも、
背骨の動きをだしたり、

反り腰や猫背矯正など
根本的な部分から解決する事も、

巻き肩矯正には、
とても重要なポイントです。

【REMAKE】ではお一人お一人のカラダに合わせ、
正しいエクササイズを実施させていただきます。

巻き肩が気になる方や、
猫背や反り腰が気になる方は、
ぜひご連絡くださいませ。

美姿勢・美脚作りの専門家が
サポートさせていただきます。

本日もお読みいただきありがとうございました。

広島市中区中町にある、
美姿勢・美脚作り専門スタジオ【REMAKE】
パーソナルトレーナー 吉田翔哉

体験パーソナルはこちらから