美姿勢作りに関して

二の腕の引き締めと筋の長さ

二の腕の引き締めと筋の長さ

皆様こんにちは!

広島市中区(大手町)の、

美姿勢・美脚作り専門スタジオ【REMAKE】

パーソナルトレーナーの吉田です!

たるんだ二の腕を引き締めたい!

世の女性のお悩みかと思います。

【REMAKE】に来られるお客様も、

上記のお悩みを抱えられている事が多いです。

二の腕に関してはただがむしゃらに鍛えるのではなく、

適切な筋の長さに整えて鍛える事が重要です。

今回は、

《二の腕の引き締めと筋の長さの関係》

についてお話しさせていただきます。

二の腕の太さと猫背

過去記事にて、

二の腕の太さと猫背はとても関係がある

という風にお話ししましたが、

猫背と二の腕のたるみ広島市中区大手町にある、 美姿勢・美脚作り専門スタジオ【REMAKE】の、 猫背と二の腕のたるみに関しての記事はこちらになります。...

二の腕のトレーニングとして、

上画像のようなダンベルを持った、

肘の曲げ伸ばしのエクササイズがメジャーです。

鍛える事ももちろん重要なのですが、

優先的なのは、

「筋の長さを整える」ことです。

なぜなら多くの方が、

筋力不足から二の腕のたるみに繋がっているのではなく、

猫背などの姿勢の影響から、

二の腕がたるむ筋の長さになっているためです。

筋の長さを整えながら姿勢改善

上記のエクササイズ、

【リバースプランク】

ではしっかりと肩甲骨を安定させ、

背中周りの筋肉を活性化します。

また、二の腕がたるむ原因でもある、

上腕二頭筋を同時にストレッチさせる事が可能ですので、

猫背矯正や二の腕の筋肉を引き締めるために

有効的なエクササイズでもあります。

上腕二頭筋の長さを整え、

背中周りの筋肉を活性化させた後に、

上腕三頭筋を引き締める事が、

効果的なトレーニングになります。

まとめ

二の腕を引き締めるためには、

猫背の矯正と上腕二頭筋のストレッチを行い、

二の腕のトレーニングを行うことが大事です。

しっかりと順序を踏みながら、

スッキリとした二の腕を手に入れましょう!

本日もお読み頂きありがとうございました。

広島市中区大手町にある、

美姿勢・美脚作り専門スタジオ【REMAKE】

パーソナルトレーナー 吉田翔哉