美姿勢作りに関して

猫背と二の腕のたるみ

猫背と二の腕のたるみ

皆様こんにちは!
広島市中区(大手町)の、
美姿勢・美脚作り専門スタジオ【REMAKE】
パーソナルトレーナーの吉田です!

パーソナルトレーニング実施時に、
よく聞くお声として、

この振袖をどうにかしたい…
年々二の腕が気になる…

というのお声が多いです。

本日は女性の多くのお悩みでもある、
二の腕のたるみについてお話しさせてもらいます。

なぜ二の腕はたるむのか

二の腕のたるみを作っている原因としては、
主に3つあるかと思います。

二の腕がたるむ原因

・セルライトなどによるたるみ
・巻き肩や猫背による上腕のポジションの影響
・体脂肪による影響

この上記の中でも重要になってくるのは、

巻き肩や猫背による上腕のポジションの影響

になってきます。

二の腕のたるみは筋力不足?

二の腕がたるんでいるからと、
フィットネスクラブやジム等で、

「プッシュダウン」や「キックバック」
などのトレーニングをしている方を
よくお見かけします。

パーソナルトレーニング時に
よく感じる事として、

二の腕のたるみの改善というのは、

「筋力不足」が原因ということは少なく、
「二の腕がたるんでいるポジションにある」

という場合が非常に多いです。

なので二の腕がたるんだ位置にあるまま

ハードなトレーニングを実施しても、
二の腕のたるむ位置にあるのは変わらないため、
逆にムキっと大きくなってしてしまう、
場合があります。

なのでまずは巻き肩などの姿勢から改善し、
肩のポジションからしっかりと整えましょう。

巻き肩と二の腕のたるみ

パーソナルトレーニング時にも
お伝えさせていただきますが、

猫背の影響から
肩が内側へと巻いてしまうと、
肘は曲がりやすいポジションになります。

肘が曲がる位置が定着してしまうと、
二の腕の表側(上腕二頭筋)は縮みやすくなり、
二の腕の裏側(上腕三頭筋)はたるんでしまいます。

この状態が定着化することにより、
二の腕は自然とたるむポジションになります。

二の腕のたるみは猫背改善から

上記でお伝えした事が原因で、
二の腕は自然とたるんでしまいます。

なので二の腕のたるみを解消するならば、
まずは猫背の改善から
しっかりと行うことをおすすめします。

【REMAKE】では、
美しい姿勢作りと美しい脚作りを専門とし、
ピラティスベースの
パーソナルトレーニングを実施しております。

猫背を改善した結果として、
二の腕のたるみも解消されます。

二の腕のたるみを根本解消したい!

という方は、
体験パーソナルトレーニングから、
お申し込みくださいませ。

体験お申し込みはこちらから【REMAKE】の体験パーソナルトレーニングのお申し込みページはこちらから。...

本日もお読み頂きありがとうございました。

広島市中区大手町にある、
美姿勢・美脚作り専門スタジオ【REMAKE】
パーソナルトレーナー 吉田翔哉