REMAKEについて

パーソナルトレーニングの良い点5選

パーソナルトレーニングの良い点5選

皆様こんにちは!

広島市中区(大手町)の、

美姿勢・美脚作り専門スタジオ【REMAKE】

パーソナルトレーナーの吉田です!

健康やヘルスケアの重要性が高まり、

だいぶパーソナルトレーニングという言葉も

一般化してきたと感じています。

【REMAKE】でのパーソナル体験後に、

ほとんどの確率で言われるのが、

パーソナルトレーニングっていい事だらけですね!

とありがたいお言葉をいただく事が多いです。

なので今回は具体的に、

パーソナルトレーニングの良い点を5選ご紹介していきます!

自分の状態に合わせたアドバイス

パーソナルトレーニングを行う際に重要な一つの、

【カウンセリング】

ご自身で運動を行う場合は、

「もっと動く」「重い物を持つ」

などのプラスの要素が増えがちです。

目的にもよりますが、

理想の姿を手に入れるためには、

カラダの良い健康状態、

つまり炎症反応等の除去は大切です。

例をあげるなら、

猫背や反り腰の際に背中やお腹の筋肉を鍛えがちですが、

背骨が歪んでしまうそもそもの原因として、

交感神経優位による筋の過剰な緊張状態の場合が多いです。

上記の筋の過剰な緊張状態を取り除かなければ、

猫背や反り腰は改善されにくいです。

猫背の正しい知識広島市中区大手町にある、 美姿勢・美脚作り専門スタジオ【REMAKE】の、 猫背の正しい知識に関しての記事はこちらになります。...

パーソナルトレーニングで実施する

カウンセリングは、

現在の不調や慢性の炎症などをしっかりとお伺いして、

理想や目標を叶えるための最短ルートをご紹介します。

特に「腸内環境の問題」「副腎疲労」などの、

自律神経などに影響を及ぼす症状は、

必ず改善しておきたいです。

自分のカラダの歪みに合わせたトレーニング

料理の調理などもそうですが、

適切な材料や調理手順を踏まなければ、

理想の味はなかなか引き出せません。

これは人のカラダも一緒です。

例えばジムで1人でトレーニングをしている女性に多いのは、

脚を細くしたくて鍛えたら逆に太くなった気がする

美脚を目指す女性に多いお声です。

これは脚を鍛えるのが間違っているのではありません。

よくあるパターンは、

膝や足部の歪みなどの影響があり、

適切に脚に負荷がかからず、

筋肉太りを引き起こすような箇所に

負荷がかかりすぎてしまい、

太ももが太くなるパターンです。

パーソナルトレーニングでは、

お一人お一人の歪みに合わせたトレーニングを実施します。

【REMAKE】では以下の評価を実施して、

トレーニングを進めていきます。

【REMAKE】の評価項目

・肋骨や骨盤の歪み

・脚の捻れや足首の歪み

・呼吸や歩行が正しく行えているか

・インナーマッスルの活性具合

・脳の活性具合

ご自身のカラダに合わせて、

適切なトレーニングを提供してくれるのは、

パーソナルトレーニングの魅力の一つですね。

適切なフォームで行える

私自身フィットネスクラブで6年程、

トレーニングのサポートをさせてもらって一番感じた事は、

【トレーニングのフォームが適切ではない】

という方がたくさんいらっしゃるという事です。

これはトレーニングの方法や理論を

一般の方が学んでいないので当たり前の事なのですが、

やはり慣れるにつれて雑になってしまいがちです。

せっかく頑張ってトレーニングをしているのに、

いつの間にか誤ったフォームが習慣し、

カラダの歪みや膝の痛みなどに繋がってしまいます…

パーソナルトレーニングでは、

必ず適切なフォームや回数、

重量などでトレーニングができます。

安心・安全かつ効果的なトレーニングが、

理想のカラダやスタイルを作ります。

モチベーションの維持

トレーニングにモチベーションはある程度必要かと思います、

トレーニングされた方は共感できると思うのですが、

ついついジムなどは休みがちになってしまいます…

気づいたら足が遠のいて月会費だけ引き落とされていく…

パーソナルトレーニングでは、

目標達成のためにトレーナーがしっかりと

お声がけ等のサポートを行いますので、

モチベーションが下がるという事は起こりづらいです。

まとめ

安心・安全かつしっかりと結果をだすのであれば、

パーソナルトレーニングをおすすめします。

もしご自身の姿勢や脚にお悩みがある方は、

ぜひお問い合わせくださいませ。

美姿勢・美脚作りのプロがサポートさせていただきます。

本日もお読み頂きありがとうございました。

広島市中区大手町にある、

美姿勢・美脚作り専門スタジオ【REMAKE】

パーソナルトレーナー 吉田翔哉

体験パーソナルはこちらから