美姿勢作りに関して

猫背と背中のお肉

猫背矯正と背中のお肉

皆様こんにちは!

広島市中区(大手町)の、

美姿勢・美脚作り専門スタジオ【REMAKE】

パーソナルトレーナーの吉田です!

【REMAKE】にお越しいただくお客様の中には、

背中のお肉が気になる
肩甲骨の形をだしたい

などのご要望も多々あります。

そのために必ず姿勢から整える事が重要です。

今回は背中のたるみをなくすためには何が必要か?

というお話しをさせていただきます。

背中のお肉と猫背の関係

猫背の様に肩周りが丸まり、

首が前に出る姿勢になると、

背中の筋肉が伸ばされ、

たるんでしまうポジションになります。

背中がたるんでいるからと、

いきなり背中の筋肉を鍛えても、

背中がたるんでしまうポジションは変わりませんので、

根本解決にはなりません。

まずは肩甲骨周りに関わる、

肋骨などをしっかりと整える様にしましょう。

肋骨と肩甲骨の関係

そもそも肩甲骨は、

肋骨の上にシールの様に貼り付く形で、

付着しています。

肋骨が開いたり歪む位置関係にあると、

肩甲骨も連動して歪んでしまいます。

つまり肋骨が歪んでしまうと、

背中がたるむ位置に誘導されやすいです。

背中のたるみを改善する際は、

肋骨の開きなどにも、

アプローチする必要があります。

背中だけを鍛えない

上記の事から背中のたるみが気になるからと、

背中のトレーニングだけをするのはおすすめしません。

根本原因でもある、

姿勢や肋骨にもアプローチをするようにしましょう。

背中のたるみの現状よりも、

背中がたるんで原因にアプローチする事も

大切です。

本日もお読み頂きありがとうございました。

広島市中区大手町にある、

美姿勢・美脚作り専門スタジオ【REMAKE】

パーソナルトレーナー 吉田翔哉

体験パーソナルはこちらから