美姿勢作りに関して

マスクによる口呼吸への影響

マスクによる口呼吸への影響

皆様こんにちは!

広島市中区(大手町)の、

美姿勢・美脚作り専門スタジオ【REMAKE】

パーソナルトレーナーの吉田です!

新型ウイルスの影響もあり、

人々の生活にマスクは、

日常的な物となっていると感じます。

もちろんマスクはウイルス対策の際に、

必須な物ではあるのですが、

その際に「口呼吸」になってしまっている方も、

増えているのではと感じます。

この「口呼吸」というのは、

カラダに対して様々な悪い影響を与えます。

今回はマスクと口呼吸の関係と、

その際に気をつけるべき事をお話しさせていただきます!

マスクで口呼吸になる仕組み

まずマスクの影響から、

口呼吸になってしまいやすくなる原因の説明です。

マスクを付けた状態というのは、

鼻全体を覆っているため、

外気を取り入れにくい環境になります。

外気を取り入れにくいため、

無意識化で、

鼻呼吸のみでは苦しい!

という状態になってしまいます。

結果的に酸素を確保するために、

「口呼吸」の習慣が身に付きます。

口呼吸によるカラダへの影響

口呼吸はカラダに対し、

様々な悪い影響を与えます。

口呼吸によるカラダへの影響

・猫背や反り腰など姿勢の崩れ

・免疫力の低下

・炎症反応をコントロールできない

・交感神経によるカラダの緊張

・血流が悪くなり、手足が冷たくなる

・消化不良を起こしやすくなる

・疲れがとれない

・ストレス耐性の低下

・ネガティブ思考や、怒りやすくなる

上記のような影響がカラダに出てしまいます。

口呼吸がカラダに及ぼす影響は大きいです。

口呼吸を予防するために

日常的に起こっている口呼吸を改善するために

必要なこととしては、

口呼吸を改善するために

・過緊張している筋のリラックス

・肋骨の弾力性や柔軟性の確保

・骨盤や肋骨などカラダの歪みを整える

・ベロを上顎につける意識を保つ

・マウステープなどを活用する

・軽い有酸素運動などを習慣づける

上記の事を意識する事が大切です。

特に舌の位置は呼吸の軌道を塞いだりと、

口呼吸にとても関わりますので重要です。

口呼吸を改善して生活を快適に

今カラダの不調でお悩みがある方は、

もしかしたら習慣的な口呼吸が原因かもしれません。

口呼吸は猫背や反り腰などの姿勢の崩れとも、

かなり関わりがあるため、

猫背矯正など姿勢の崩れを改善する際は、

口呼吸改善なども視野に入れながら、

パーソナルトレーニングを実施していきます。

もちろんマスクをつける事は重要なのですが、

マスクを付けた際にベロを上顎につけるなど、

実践してみましょう!

本日もお読み頂きありがとうございました。

広島市中区大手町にある、

美姿勢・美脚作り専門スタジオ【REMAKE】

パーソナルトレーナー 吉田翔哉

体験パーソナルはこちらから