美姿勢作りに関して

背中のハミ肉を取る方法

背中のハミ肉を取る方法

皆様こんにちは!
広島市中区(大手町)の、
美姿勢・美脚作り専門スタジオ【REMAKE】
パーソナルトレーナーの吉田翔哉です!

パーソナルトレーニングを実施する際に
よく聞くのが、

「着替える時に背中のお肉が気になる…」

というのを多数お聞きします。

背中などに乗るお肉、
いわゆる「ハミ肉」と呼ばれるたるみですね。

このハミ肉が気にる女性は
多いのではないでしょうか?

今回はこの「ハミ肉」を取る方法を
お話しさせていただきます。

なぜ背中はたるむの?

もちろん前提として
体脂肪の多さやむくみなどの関係はもちろんあります。

しかし多くの方の原因として当てはまるのは、

日常的に背中の筋肉が
伸ばされすぎていてたるんでいる状態で生活している

いわゆる、

巻き肩などの姿勢の影響

になります。

背中のトレーニングをする前に

パーソナルトレーニング時にも
お伝えさせていただきますが、

背中のトレーニングも
もちろん重要なのですが、

そればかりをしているだけでは
あまり変化は見られないです。

なぜなら背中を鍛えるだけでは、
背中のたるむ位置関係は変わっていないからです。

背中を鍛えても、
背中の筋肉は日常的にたるんだままなのです。

背中のたるみ改善は肋骨の位置を整える

背中のたるみを改善=巻き肩などの姿勢改善

上記がとても重要です。

巻き肩などの肩甲骨の位置を戻す際は、

肋骨を正しい位置に戻す

これが必須になります。

パーソナルトレーニングの際も、
ここは必ず実施します。

肩甲骨と肋骨の関係性

図でも分かるように
肩甲骨とは肋骨の上にシールのように、
ペタッと貼り付く形になっています。

つまり肋骨が前に開きすぎたり、
左右の高さが違ったりすれば肩にも影響が出るためです。

肋骨の位置=肩甲骨の位置

なので巻き肩などを改善する際には、
肋骨などへのアプローチは必然的に必要になります。

まずは肩の位置をよくして、
背中がたるむポジションを改善しましょう!

姿勢を整える事は重要

・美脚作りや脚やせ

・ヒップアップ

・くびれ作り

・ふくらはぎ痩せ

ボディメイクのどの項目に関しても、
「姿勢の改善」というのは重要な部分になります。

【REMAKE】ではそうした根本原因の改善のためにも、

パーソナルトレーニング時に、
専門的なサポートをさせていただいています。

専門的ですが重りを持たない
ピラティスベースのボディワークが中心ですので、

初心者の方でも気軽に取り組める内容なっております。

気になる方はぜひお問い合わせくださいませ。

お問い合わせご質問などある方はこちらからお問い合わせください♪...

本日もお読みいただきありがとうございました。

広島市中区大手町にある、
美姿勢・美脚作り専門スタジオ【REMAKE】
パーソナルトレーナー 吉田翔哉