美姿勢作りに関して

猫背矯正と肋骨の開き

猫背矯正と肋骨の開き

皆様こんにちは!
広島市中区(中町)の、
美姿勢・美脚作り専門スタジオ【REMAKE】
パーソナルトレーナーの吉田です!

パーソナルトレーニング時に、
女性のお客様からよくお聞きするのが、

肋骨の開きが気になる

という事をよくお聞きします。

実際肋骨の歪みや開きの改善は、
猫背矯正や反り腰改善にとても重要な事です。

今回は肋骨と猫背矯正の関係について
お話しさせていただきます。

肋骨が前に開くのが気になる
服を着た際に肋骨の出っ張りが気になる
くびれがなかなかできない
猫背姿勢や反り腰をなんとかしたい

上記に当てはまる方の
お役に立てますと幸いです。

肋骨はなぜ開きやすくなるのか?

ご自身のカラダを見た際に、
肋骨が前に開いている方が多くいらっしゃいます。

この肋骨が前にパカーンと開く現象を、

リブフレア

といいます。

リブフレアとは

肋骨下角を中心に肋骨が90度以上過度に開いている状態
リブフレアになると横隔膜などがうまく機能せず、
呼気・吸気のバランスが崩れてしまう

猫背や反り腰ストレートネックなどで
お悩みの多くの方は、

このリブフレアになっている場合が
非常に多いです。

リブフレアと猫背姿勢


肋骨が前に開いてしまうと、
背中の筋肉が緊張しやすくなったり、
腹部の筋肉が働きづらくなります。

背中の筋肉が硬くなってしまい、
腹部の筋肉がコントロールできないと、

自然と猫背や反り腰のような姿勢で、
カラダを安定させようとします。

猫背矯正や反り腰改善の際に、
肋骨周りを整えるのは重要なポイントです。

リブフレアを改善するには?

リブフレアを改善するには、


正しい呼吸や肋骨の弾力性、
インナーマッスルの活性化が必要となります。

おすすめエクササイズとしては、

上記の二つのエクササイズがおすすめになります。

リブフレアを改善するには、
しっかりと肋骨の動きをだして、
インナーマッスルを刺激していきましょう!

リブフレアを改善して美姿勢へ

猫背矯正や反り腰の改善の際に、
背骨や骨盤や足首を整えるのも重要なのですが、

呼吸や肩甲骨周りにも関わる
肋骨の歪みを改善することも重要となります。

猫背や反り腰を改善するなら、
根本原因をしっかりと見極め、
綺麗な美姿勢を手に入れましょう!

本日もお読みいただきありがとうございました。

広島市中区中町にある、
美姿勢・美脚作り専門スタジオ【REMAKE】
パーソナルトレーナー 吉田翔哉

体験パーソナルはこちらから