美姿勢作りに関して

猫背矯正ベルトは良いのか?

猫背矯正ベルトは良いのか?

皆様こんにちは!
広島市中区(大手町)の、
美姿勢・美脚作り専門スタジオ【REMAKE】
パーソナルトレーナーの吉田です!

今回のタイトルにもなっている「猫背矯正ベルト」

【REMAKE】は、
美姿勢・美脚作り専門スタジオということもあり、
猫背矯正ベルトの効果の良し悪しを
ご質問いただくことは多いです。

今回は猫背矯正ベルトに関して
お話しさせていただきます。

猫背の状態とは

まず猫背の状態の説明です。

多くの方が勘違いされている事として、

猫背は背骨が丸まった状態だ
という認識があります。

実際にパーソナルトレーニング時に、
猫背で背骨が丸まっている方はほぼいません。

逆に猫背は背骨がまっすぐな状態です。

猫背の正しい知識広島市中区大手町にある、 美姿勢・美脚作り専門スタジオ【REMAKE】の、 猫背の正しい知識に関しての記事はこちらになります。...

猫背の背骨は丸まっておらず、
むしろ反っている

猫背矯正ベルトの役割

一般的な猫背矯正ベルトの役割として、

・肩を後ろに引き出す
・胸を張り出す

このような役割があるかなと思われます。

しかしここで思い出していただきたいのは、

猫背の背骨は反っていますので、
肩を後ろに引き、胸を張ると、

背骨はさらに反ってしまいます

背骨が真っ直ぐになってしまい、
結果的にさらに悪い姿勢になる可能性もあります。

姿勢は脳で制御されている

そもそも姿勢というのは、
脳や三半規管の影響を受けて
真っ直ぐに保たれます。

姿勢は意識してはいけない?広島市中区大手町にある、 美姿勢・美脚作り専門スタジオ【REMAKE】の、 姿勢は意識してはいけないに関しての記事はこちらになります。...

姿勢を定着させるというのは、

動作学習の流れ

・カラダを動かす
・脳が動作を学習
・動作を繰り返す
・再学習と定着

上記の流れがカラダで起こっています。

簡潔に言うと、
日常での学習がカラダの動きに影響し、
良い姿勢とはなにか?

というのを自然と作り出しています。

矯正と脳の学習

矯正ベルトを着けている状態は、
他動的要素が強いため、
脳の学習は起こっておりません。

動作の学習が起きていませんので、
ベルトを外すと元の姿勢に戻ります。

むしろベルトを着けた矯正姿勢が
普段の歪んでいる姿勢に対し、
悪い影響を及ぼす事も考えられます。

まとめ

もし猫背を改善したいのであれば、
根本原因をしっかりと突き止め、
ご自身のカラダに合わせた事を実施しましょう。

日常的な内容であれば、

運動不足の人は散歩をしてみるなどが
おすすめになります。

散歩は運動不足の方に失われがちな、
様々な感覚を使います。

不活性になっている感覚器を使う事は、
猫背や反り腰改善にとても有効的です!

もし専門的に改善したいのであれば、

ぜひ【REMAKE】へお越しくださいませ。

本日もお読み頂きありがとうございました

広島市中区大手町にある、
美姿勢・美脚作り専門スタジオ【REMAKE】
パーソナルトレーナー 吉田翔哉