美脚作りに関して

足の付け根を細くしたい方へ

足の付け根を細くしたい方へ

皆様こんにちは!
広島市中区(大手町)の、
美姿勢・美脚作り専門スタジオ【REMAKE】
パーソナルトレーナーの吉田です!

脚のお悩みに関して意外に多いのは、


【足の付け根が太くて気になる】
というお声です。

【REMAKE】での、
初回パーソナルトレーニング時にも
改善したいと思われている女性が多いです。

今回は足の付け根が太くなってしまう原因と、
改善方法のエクササイズをお話しさせていただきます。

足の付け根が太くなる原因

足の付け根が太くなる原因としてあげられるのは、

【足首周りの筋の緊張状態と不活性】
が大きな原因になります。

ではなぜ緊張状態や不活性を生み出してしまうのか?
これに関しては足首の骨の歪みが影響しています。

足首の骨(距骨)の歪みの影響

足首の骨の中でも特に重要な、


【距骨】

上記の骨の歪みが、
足首を太くする原因に大きく影響しています。

足の骨の歪みが起きてしまうと、
足首の運動でもある、


底屈背屈等の運動がでにくくなります。

足首の動きが出ないということは、
ふくらはぎの筋が正常に働かず、
緊張し硬くなってしまう。

という状態が慢性化します。

結果的に足首周りの筋がうまく働かず、
足の付け根がむくんでしまい太くなってしまいます。

足の付け根を細くするためには?

足の付け根を細くために必要なこととして、


足首の骨の歪みの調整
ふくらはぎの緊張を落とす
ふくらはぎの筋を活性化させる

上記の3点が重要になります。

足の付け根を細くする3STEP

①足首の骨の歪み調整

まずは足首の骨のハマりをよくし、
足首の動きを出すトレーニングです。

②ふくらはぎの緊張をとる

ふくらはぎをしっかりと伸ばし、
筋肉を動かすための準備をしましょう。

③ふくらはぎの筋の活性化

最後はしっかりとふくらはぎを動かし
足の付け根を細くするために、
日頃不活性な筋を活性化させます。

まとめ


足の付け根を細くするためには、
足部の歪みを整えながら、
しっかりと筋肉の柔軟性を付け、
活性化していきましょう!

お家でも簡単に取り組めますので、
ぜひお試しくださいませ。

本日もお読みいただきありがとうございました。

広島市中区大手町にある、
美姿勢・美脚作り専門スタジオ【REMAKE】
パーソナルトレーナー 吉田翔哉

体験パーソナルはこちらから