美姿勢作りに関して

美姿勢・美脚作りの重要なポイント

美姿勢・美脚作りの重要なポイント

皆様こんにちは!

広島市中区(大手町)の、

美姿勢・美脚作り専門スタジオ【REMAKE】

パーソナルトレーナーの吉田です!

内もものたるみが気になる
猫背や反り腰が気になる
膝の痛みや歪みが気になる
O脚などに長年悩みがある

この様なお悩みを抱える女性は多いかと思います、

そして上記の悩みを解決する際に

重要なポイントがあります。

今回はその重要なポイントについて

お話しさせていただきます。

歪みや捻れは習慣から?

【REMAKE】にお越しいただいた際に、

カラダの歪みや捻れのチェックを

しっかりと行います。

パーソナルトレーニング広島市で唯一の美姿勢・美脚作り専門スタジオ【REMAKE】のパーソナルトレーニングの紹介はこちら。 ピラティスベースのパーソナルトレーニングを実施します。 広島にお住まいの美しい姿勢と美しい姿勢を手に入れたいあなたを全力でサポートいたします。...

カウンセリングや、

過去の怪我の経験(捻挫など)から、

現状のご自身のカラダの歪みの原因を探す際に、

現在の習慣と過去の怪我が現在の歪みを作っている

という事が多いです。

例えを上げるなら、

過去に部活動などで捻挫をした事がある。

休みの日は、

少し高めのヒールを履く習慣がある。

こういった方に関しては、

踵の上の骨の歪みが強く残っており、

普段の歩き方や重心位置などが

大きく変わっている傾向があります。

その様な状況でヒールなどを履く習慣があると

自然とつま先に体重が乗りやすくなります。

また、

足首の不安定さを止めるために、

小指側に重心が乗り、

ももの外側の張りや前ももの張り、

ふくらはぎの張りや反り腰を作ってしまいます。

その状態が慢性化し、

日常的な歩行などが

脚の歪みや反り腰を作る原因となります。

ヒールと反り腰の関係広島市中区大手町にある、 美姿勢・美脚作り専門スタジオ【REMAKE】の、 ヒールと反り腰の関係に関しての記事はこちらになります。...

日常動作を整える事が重要

上記のことからも、

美姿勢・美脚を作る際には、

背中や内ももなどの筋肉を鍛えるなどが

最優先ではなく、

日常動作を正常化する事が重要だといえます。

ズレたまま筋を鍛えても、

ズレたまま発達(大きく)しますし、

カラダの使い方が変化していないのであれば

筋肉の緊張や張りはそのままです。

美脚を作る歩き方とは?広島市中区大手町にある、 美姿勢・美脚作り専門スタジオ【REMAKE】の、 美脚を作る歩き方に関しての記事はこちらになります。...

活性化させるのも重要なのですが、

まずは整えるという事が重要です。

日常動作もトレーニングである

「歩行」などに関しても、

立派なトレーニングとも言えます。

片足立ちで脚を前に送る際に、

アクセルとブレーキとなる筋肉を

使い分けて動作を行っています。

1日にどれくらい歩くなどの歩数は、

日常生活の過ごし方によって違いますが、

何万回も歩行というトレーニングを繰り返しています。

カラダの歪みなどが強ければ、

その度に間違ったトレーニングをし、

外ももや太もも前の張りを作っている状況になります。

つまり脚の太さや歪みは、

日常動作からも作られているという事です。

日常動作を整えるには

日常動作を整えるには、

歩行などのエラーが残っている原因に対し、

的確なアプローチを施す必要があります。

そして筋肉やカラダが良い状態を、

定着させるためにお家などで、

ストレッチや軽い運動を習慣化する事が大切です。

【REMAKE】ではその方の歪みに合わせた、

ホームエクササイズを

動画で送らさせていただきますが、

この少しの運動習慣が日常動作を改善する際に、

とても重要な要素となります。

歪みを作っているのも習慣的要素が原因なので、

歪みを改善する際も習慣的要素は重要となってきます。

重要なのは簡単な運動をする習慣

ですので美姿勢美脚作りをする際に

重要な事としては、

自分のカラダの歪みや

要望に合わせた運動習慣を身につける

ということになります。

当HPではご自宅で取り組める

簡単なエクササイズもご紹介していますので、

ぜひ参考にしていただければ幸いです。

もしご自身の姿勢や脚にお悩みがあり、

根本から美しいカラダ作りをしたい

という方はぜひ、

【REMAKE】までお越しくださいませ。

美姿勢美脚作りのプロが担当させていただきます。

本日もお読み頂きありがとうございました。

広島市中区大手町にある、

美姿勢・美脚作り専門スタジオ【REMAKE】

パーソナルトレーナー 吉田翔哉