美姿勢作りに関して

ヒールと反り腰の関係

ヒールと反り腰の関係

皆様こんにちは!
広島市中区(大手町)の、
美姿勢・美脚作り専門スタジオ【REMAKE】
パーソナルトレーナーの吉田です!

OLさんやオシャレの方が多く履かれている、

「ヒール」

ヒールは良い点と悪い点がある
と聞くことは多いのではないでしょうか?

今回は「ヒールと反り腰」の関係について
お話しさせていただきます。

ヒールのメリット

まずヒールのメリットなのですが、

ヒールのメリット

・脚が長く見える
・足首がしまっているように見える
・姿勢がよく見える

多くの女性が感じられているかと思いますが、
上記のようなメリットがあります。

ヒールのデメリット

ヒールのデメリットなのですが、

ヒールのデメリット

・姿勢の歪みを作る
・脳の感覚にエラーが起きる
・もも前や外の張りを作る
・足部の歪みを作る
・足裏の感覚が衰える
・姿勢制御のシステムが低下する
・むくみを作る

上記の様な点があげられます。

ヒールを履くと、
履いた際は細くは見えるけど
長期的な目線で考えると、
あまりおすすめはしないです。

ヒールの高さに関して

上記のデメリットをあげましたが、
ヒールにも影響が及びにくい高さがあります。

5cm以上はあまり良くないといわれています。

5cmを超えると、
足裏にかかる体重の比率が変わり、

前足に90%近くの
体重がかかるようになります。

また脳が錯覚を起こして姿勢の歪みを作ったり、
足部を歪ませる原因にもなります。

※できれば履かない習慣を身につけ、
 しっかりとケアをする事がベストです。

ヒールとカラダの感覚


ヒールを履いて歩くということは、
つま先は下を向き、かかとは上に上がるという
足部のポジションになります。

本人の感覚ではなく靴の構造上
そういう風に姿勢を保つしかなくなります。

上記の感覚は、
不安定な下り坂を歩く感覚になりますので、
自然と前に体重がのり、

カラダを緊張させ、
ブレーキをかけながら歩行することに
つながります。

つまり反り腰ともも前の張りに繋がります。

※反り腰の記事に関してはこちらから

反り腰について広島市中区大手町にある、 美姿勢・美脚作り専門スタジオ【REMAKE】の、 反り腰に関しての記事はこちらになります。...

ヒールと足部の歪み

上記でも説明した様に、
ヒールを履くと足部のポジションが
歪む形になります。

指先は真ん中に集まる形になり、
足指の感覚も衰えてしまい、
ふくらはぎの太さや、
外反母趾、扁平足にも繋がります。

※ふくらはぎ痩せに関してはこちら

ふくらはぎ痩せについて広島市中区大手町にある、 美姿勢・美脚作り専門スタジオ【REMAKE】のふくらはぎ痩せに関する記事はこちらから。...

また足部が下を向く姿勢は、
ふくらはぎを緊張させる事にも繋がりますので、

ふくらはぎの機能がうまく働かず、
血流を悪くしてしまいます。

結果的にむくみにも繋がってしまいます。

ヒールを履くなら

パーソナルトレーニングを実施する際に
お伝えさせていただきますが、

もし日常的にヒールを履くのであれば、
以下の点に注意していただきたいです、

ヒールを履く際の注意点

・5cm以上は極力避ける
・履いた日はしっかりとケアをする
・お風呂などにしっかりと浸かる
・運動不足にならない

上記の点に気をつけましょう!

ふくらはぎのストレッチ

ふくらはぎのケアでおすすめなのが、

上記のストレッチになります。

ふくらはぎをストレッチして、
しっかりとケアをしてみてください。

まとめ

日頃から美脚作りを意識して、
綺麗にヒールを履いてみてください♪

美脚作りのパーソナルトレーニングに
ご興味ある方は体験パーソナルから、
お申し込みくださいませ。

本日もお読み頂きありがとうございました。

広島市中区大手町にある、
美姿勢・美脚作り専門スタジオ【REMAKE】
パーソナルトレーナー 吉田翔哉