美姿勢作りに関して

姿勢は意識してはいけない?

姿勢は意識してはいけない?

皆様こんにちは!
広島市中区(大手町)の、
美姿勢・美脚作り専門スタジオ【REMAKE】
パーソナルトレーナーの吉田です!

お客様との会話で、

カラダが丸まらないように意識しています…

という会話がよくあります。

姿勢の悪さを認識しているのは
とても良い事なのですが、

姿勢をよくするのであれば、
姿勢は意識しない方がよいです!

意外に知られていない事実ですよね…

ではなぜ意識してはいけないのか?
今回はその事についてお話をさせていただきます。

姿勢は無意識化の現象である

猫背矯正や反り腰改善のご要望のお客様への
パーソナルトレーニング時に、
必ずお伝えさせていただきますが、

まず良い状態の姿勢を調整しているのは、

脳や脊髄などの指令によるものです。

筋肉によって調整されるものではないので、
意識で改善させるというのは役割が違うため、
あまり有効的ではないのです。

姿勢は脳や神経の働きで制御している

呼吸や歩行などにも同様に、
当てはまるのですが、

姿勢を保つということは、
無意識化の運動になります。

姿勢を意識する悪影響

姿勢は無識化の状態で保たれているため、
意識をするとカラダの緊張を生んでしまいます。

よくある例として、

猫背の方が胸をはり
つむじを天井に向けるのですが、

これは反り腰を誘発し、
さらに猫背を助長してしまいます。

なぜなら猫背は、
もともと背骨は反り一直線であるからです。

※猫背に関しての記事はこちらから

猫背の正しい知識広島市中区大手町にある、 美姿勢・美脚作り専門スタジオ【REMAKE】の、 猫背の正しい知識に関しての記事はこちらになります。...

猫背は習慣が作る

日頃のスマートフォンの見過ぎによる、

・ライトの影響による交感神経優位
・眼球下転による口呼吸の誘発
・視野の集中による眼球運動への影響

上記の影響からも、
猫背になりやすいです。

あまりに悪い座り方の場合は、
意識をある程度することも大事ですが、

できるだけ習慣の改善から、
取り組むことがおすすめです。

感覚への刺激が重要

猫背を改善する方法として、
脳や感覚器に刺激を与える事が重要になります。

日常的に行うのであれば、

日頃できる猫背改善のポイント

遠くを見る(目の動き)
・足裏を使う(足裏への感覚刺激)
・腕を振る(背骨や各関節への刺激)

上記に当てはまる、

「散歩」がとても有効的な手段になります。

【REMAKE】でのパーソナルトレーニング

【REMAKE】では、脳や感覚を刺激する
専門的なトレーニングを提供しています。

脳や感覚器などを刺激する、
ピラティスベースのパーソナルトレーニングが
それにあてはまります。

パーソナルトレーニング広島市で唯一の美姿勢・美脚作り専門スタジオ【REMAKE】のパーソナルトレーニングの紹介はこちら。 ピラティスベースのパーソナルトレーニングを実施します。 広島にお住まいの美しい姿勢と美しい姿勢を手に入れたいあなたを全力でサポートいたします。...

美姿勢と美脚を作る専門的なトレーニングに、
特化しております。

まとめ

姿勢は意識しても
あまり良い影響はでませんので、

環境から変えたり、
運動習慣をつけることをおすすめします!

本日もお読み頂きありがとうございました。

広島市中区大手町にある、
美姿勢・美脚作り専門スタジオ【REMAKE】
パーソナルトレーナー 吉田翔哉