美姿勢作りに関して

くびれ作りのポイント

くびれ作りのポイント

皆様こんにちは!

広島市中区(大手町)の、

美姿勢・美脚作り専門スタジオ【REMAKE】

パーソナルトレーナーの吉田です!

腰上に乗るお肉が気になる
なかなかくびれができにくい

くびれ作りに関して、

女性なら気になる方が多いかと思います。

実はくびれ作りはウエストを鍛えるだけではくびれず、

骨格ラインの調整などもとても必要な要素になります。

今回は引き締まったくびれ作りのお話しをさせていただきます。

単純に鍛えると太くなる可能性も?

くびれ作りのトレーニングをする際に、

ただがむしゃらに高い負荷で追い込むのはお勧めしません。

くびれを失くしている原因を解決せずに、

トレーニングを実施すると、

筋の肥大が起こってしまい(特に外腹斜筋)、

《ウエストがさらに太くなる》

可能性があるためです。

なので骨格ラインの調整などは

しっかりと行うことをおすすめします。

「プランク」ではくびれない?広島市中区大手町にある、 美姿勢・美脚作り専門スタジオ【REMAKE】の、 「プランク」ではくびれない?に関しての記事はこちらになります。 ...

くびれづくりと骨格ラインの調整

くびれ作りに重要な骨格ラインの調整として、

くびれ作りポイント

・骨盤の開きの調整

・肋骨の過度な外旋の調整

この2つが重要な要素としてあげられます。

骨格ラインを先に調整し、

事前にくびれやすいカラダ作りをしましょう。

骨盤の開きの調整

ウエストにお悩みをお持ちの女性の多くは、

図の様な、

【上が開いて下が閉じた骨盤】

となっている事が多いです。

骨盤の上が開くと必然的にウエスト幅は広くなり、

くびれを作る筋肉は不活性となります。

リブフレアと肋骨の外旋

肋骨が開いた状態を『リブフレア』といいます。

横隔膜の機能低下などから、

息がしっかりと吐けずに、

肋骨が広がったまま固定されます。

肋骨が広がると、

お腹周りのインナーマッスルは不活性の状態となり、

くびれができにくいカラダへとなります。

骨格ラインの調整エクササイズ

上記で説明した状態を解決する

エクササイズをご紹介します。

バードドッグ

【目的】

骨盤上部を閉める

【対象筋】

多裂筋

リブフレア解消エクササイズ

【目的】

横隔膜の機能改善

【対象筋】

お腹周り全体

まとめ

美しいくびれ作りに関しては、

上記なエクササイズを事前に実施し、

骨格ラインの調整をしてから、

腹斜筋群などを刺激する

エクササイズに取り組むのがベストです。

ぜひお家で実践してみてください!

くびれ作りと反り腰広島市中区大手町にある、 美姿勢・美脚作り専門スタジオ【REMAKE】の、 くびれ作りと反り腰に関しての記事はこちらになります。...

本日もお読み頂きありがとうございました。

広島市中区大手町にある、

美姿勢・美脚作り専門スタジオ【REMAKE】

パーソナルトレーナー 吉田翔哉